トレーナーも必見!?スプレッドシートで体重と体脂肪率の管理表を作りました!

筋トレ・ダイエット

初めまして!

めんずすくーるのライトです!

今回はパーソナルトレーナーの方や自分で体重や体脂肪率を管理できるシートを作成してみました!

表が欲しい方がいましたら、ブログ村のフォローとツイッターのフォローリツイートをよろしくお願いいたします。

フォロー後ツイッターのDMにて連絡をいただければシートを差し上げます!!

シート概要

グーグルのアカウントはお持ちですか?

携帯の場合スプレッドシートをダウンロードしていただきます。

PCの場合は画像グレーの部分を選択しスプレッドシートを選択することができます。

作成した理由として簡単に体重や体脂肪率などを管理して現状の推移を把握して欲しいと思っています。

パーソナルトレーナーの方は顧客管理に入力して頂けると自動で体重と体脂肪率がグラフとなって現れるの目標設定や管理がしやすくお客様も納得してトレーニングを進めることができます。

一般の方で利用する場合、体重管理が簡単になります。すでにアプリなどで管理している方は利用しやすい方で試してみてください。

これから始めてみようかなと言った方は無料で利用できて入力するだけで管理ができるので導入としてはいいかもしれませんね!!

※携帯・PCどちらもですが必ず『半角』で入力しないと反映されませんので気をつけてください!!

シートの使い方

基本はシートの表に沿って入力をしていくだけですが、上記の枠にまず現在の体重などを入力しておきましょう!

次に入力する場所は順に測定日、体重、BMI、体脂肪率、筋肉量、基礎代謝、内臓脂肪の入力ができます。お使いの体重計によって項目を変えてもいいかもしれませんね。

もちろん気になる部分の入力でけでもOK

一番下はグラフになっていて入力した体重と体脂肪率が自動で反映されるようになっています。

半角で入力するのはグラフに反映するためにも必須になってきます。

自作する場合

特に難しい点はグラフの部分で残りは入力場所と範囲を設定するだけになります。

私が作ったのは以下になります

氏名、直接入力

年齢、プルダウンで作成し入力ではなく選択式にしています。

身長、ここも同様に選択式です。

体重、小数点まで入力だと思うので直接入力にしました。

他は上記でも記載した内容とメモ欄を作成しています。

いつまでに何kgを目指すかや上がってしまった原因、下がった要因などをメモとして残しておけるといいかもしれませんね!

グラフの設定方法

まずグラフにしたい範囲を囲います。したら画像のようにツール→グラフの順で押すと範囲のグラフが出てきます。

グラフ作成で出てきたものは想像しているものと違ってくるので下記の画像のように設定をします。D列とは日付に設定しているのでグラフの下が日付によって確認ができるようになります。

次に何グラフがいいのかを決めてきます。棒グラフなのか、折れ線グラフなのかはイメージに近いものを選択してみてください。

またグラフの『集計』にチェックを入れてグラフに表しておきたいものを選択します。私は体重と体脂肪の推移を見せていけるといいと思ったので他は三点リーダーをクリックして消去をください。

消去する場合は下の画像のように操作していただけるとできます。

実際に完成したグラフは下の通りになります。

下の軸が日付、左が数字に対して青が体重の推移、赤が体脂肪率の推移を表しています。表の範囲を下まで囲えばデータを記入すると自動でグラフに反映されていきます。

私は

プレゼントにあたり

私のブログを少しでも多くの方に読んで欲しいなと思い書かせて頂いていますので、トップページよりブログ村へ飛んでいただきフォローとプロフィールに記載のツイッターへ進みフォローとリツイート用の文章がありますのでそちらをリツイートして頂けた方にプレゼントを行います。

もちろん自作してみてもスプレッドシート運用のアップデートに繋がりますので是非挑戦してみてください!!

全て完了後ツイッターの方へDMを頂き連絡を取ってからプレゼントがいいと思います。信用問題にも関わりますので。

一応流れとしては、グーグルのアドレスを頂き、スプレッドシートに招待し権限を譲渡し私がそのスプレッドシートから退出しDMからもアドレスを消去して完了とさせて頂けたらなと思います。

他にいい方法がある場合はDMにて譲渡方法をご教授いただけると助かります!!

パーソナルトレーナーとダイエット・ボディーメイクを頑張る人を応援したいと思っていますのでご縁がりこの記事を見て頂けた方で必要だなと感じて頂いた方はご連絡をお待ちしております!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました